働き方改革(時間外労働の上限規制罰則付き)対策セミナー

 2019年4月に施行された「働き方改革」は、今では中小企業においても適用され
社会に浸透しつつあります。
  その一方、建設業については、他の業種と比べて慢性的な長時間労働等、業界
特有の課題があることから、2024年3月31日までの猶予期間が設けられています。
  そこで建設業部会では、建設業者を対象に「働き方改革(時間外労働の上限規
制罰則付き)対策」に関するセミナーを開催いたします。
  当セミナーでは、2024年4月から建設業者にも適用される法令の内容のみならず
他社の取り組み事例も交え、より実態に沿った対応策についてご説明いたします。
 「適用開始に向け、具体的な対策をまだ練れていない」等といった方、この機会
にぜひご参加ください。
 
 ≪開催概要≫
   【日 時】令和4年1018日(14:00~16:15(※受付13:30~)
   【会 場】TKP大宮駅西口カンファレンスセンター 5階 ホール5A
   【内 容】①テーマ:「働き方改革総点検セミナー ~これまでの働き方とこれからの働き方~」
         講 師:横浜リンケージ社労士事務所
             代表 蔵中 一浩 氏
        ②テーマ:「さいたま市の建築行政」について
         講 師:さいたま市役所 建築総務課 担当者
   【受講料】無料
  【定 員】60名(先着順)
  【共 催】さいたま市

≪詳細/お申込み≫
  申込書をダウンロードしご確認のうえ、お申込みください >>お申込書はこちら

≪お問い合わせ≫
  さいたま商工会議所 中小企業相談所 ものづくり支援課
   TEL:048-641-0084