さいたま商工会議所は、経営・起業・融資などのビジネスサポートや魅力ある街づくりといったさまざまな会員ニーズに即した事業を展開します。簿記、リテールマーケティング(販売士)、珠算など検定試験も実施!

ホーム > 経営・創業 > 機密文書リサイクルサービス

埼玉県事業承継・引継ぎ支援センター

【相談無料!秘密厳守!】

 
|| 埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターとは || Q&A || ご相談の流れ ||
|| 埼玉県後継者人材バンクとは || 問合せ(共通) ||
 
埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターとは

埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターは、「産業競争力強化法」に基づき、さいたま商工会議所が国からの委託を受けて実施している事業です。
事業の存続に関する様々な課題の解決を支援する公的相談窓口として、 専門家が秘密厳守で相談対応・アドバイスを行います。

 

①親族への承継、②役員・従業員への承継、③第三者への承継(M&A)のほか、④経営者保証(借入金)の解除等、事業承継に係る各種支援を実施しています。

 例えば…
 
● 長年にわたって会社・お店を経営してきたが、 そろそろバトンタッチを考えている。
● 零細企業や個人事業でも相談をしてもらえる先があるのか不安だ。
● 身内にも社員にも自分の後を継いで経営者になる候補がいない。
● 子供や従業員に後を継いでもらいたいが、どんなやり方で、どんなタイミングで
事業を引継いだら良いかわからない。
● 会社を他の企業に譲渡したいが、相手探しや交渉・契約など、自分の会社でも
取組むことができるのか?
● 知り合いの会社からM&A(会社を売ってほしい・買ってほしい)の話を
持ちかけられたが、交渉をするうえで注意するべきことは何か?
● 他の企業を買収したいが、相手探しや交渉をどのように進めたらよいか?  
● 子供に保証人となってもらうのは忍びない。保証を引き継ぐくらいなら、廃業を考える。等々
☞ 相談は無料ですので、お気軽にご相談ください!
 
Q&A ▲ページの先頭へ
 埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターは、「後継者がいない」「事業引継ぎに不安がある」
中小企業の皆様のご相談を事業引継ぎに関する専門家がお受けします。
  【Q】 後継者がいなくて事業継続に不安を感じています。廃業しか途がないのでしょうか?
  【A】
ご親族に後継者がいなくとも、M&Aによる第三者への事業承継や従業員への事業承継等、いろいろな形で事業を継続することができます。

  【Q】 M&Aってどういうものなのでしょうか?
  【A】
事業の買収や合併のことをいいます。いろいろな方法がありますが、代表的なのはオーナー経営者の所有する株式を第三者に売却すること(株式譲渡)などをいいます。

  【Q】 相談したいけど、変な噂がたつと困るのですが…
  【A】
当センターでのご相談内容は秘密厳守で対応しています。
また第三者への情報開示も、先方の譲受の意向がある程度確定するまでは、事業者名等相談者の方を特定するような情報は開示いたしません。

 
ご相談の流れ ▲ページの先頭へ
  ① 予約
後継者がいないなど、事業の引継ぎについてのご相談がございましたら、下記 「相談申込書【PDF】」 にご記入の上、FAXまたは郵送にてお申込み下さい。ご相談日時や時間の調整をいたします。 ※なお、メールに添付してお申込みいただくことも可能です。

住所:〒330-0063 さいたま市浦和区高砂3-17-15
さいたま商工会議所会館4階
TEL:048-711-6326 / FAX:048-711-6378
E-mail:hikitsugisaitama@vesta.ocn.ne.jp

相談申込書はこちら【PDF】
 
  ② 窓口相談
専門家が、面談の内容やお持ち頂いた資料を基に事業実態の把握や具体的な課題の抽出のお手伝いをし、経営者様のご意向をお伺いしながらアドバイスや情報提供、支援機関の紹介などを行います。
 
  ③ 事業承継・事業引継ぎ支援
ご相談の結果に応じて様々な支援を致しますが、特にM&Aなどによる第三者への事業の引継ぎを希望される場合は、M&Aによる可能性や解決するべき課題についてのアドバイス、M&Aの交渉に必要な資料の作成支援を行い、M&A支援会社や金融機関、専門家(士業等)をご紹介いたします。また、親族承継を検討していく企業の皆さんに、事業承継計画の策定支援を行います。

※M&A支援会社や金融機関、専門家等(士業等)による支援は有料となります。
 
埼玉県後継者人材バンクとは
 埼玉県後継者人材バンクは、埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターが令和2年3月30日から新たに開始した事業で、後継者不在の個人事業主や小規模事業者の事業引継ぎを拡充支援するため、地域に不可欠な事業の存続と、意欲ある起業家による創業を同時に実現する仕組みです。
 後継者人材バンクの特徴
 
1. 公的機関である埼玉県事業承継・引継ぎ支援センターが運営し、公正中立な立場で相談無料・秘密厳守で対応します。
2. 新たに県内の商工団体等を中心とした連携創業支援機関(*)と連携し、意欲ある起業家に後継者不在の事業者をマッチングし、その創業の実現を支援します。
  (*) 連携創業支援機関とは、後継者バンクと提携した創業支援を行う商工会議所、商工会、中小企業支援機関などです。
3. 「後継者不在の事業者」には、事業の継続による地元経済への貢献
「起業家」には、有形無形の経営資源の承継による起業リスクの軽減、現経営者が築いた「経営資源の活用」
「地域経済」には、新たな創業方法の提示による空店舗予防策などと、それぞれに大きなメリットがあります。
 
 
 後継者人材バンクへの登録について ~ 創業希望者の方へ ~
 
後継者不在の小規模事業者とのマッチングを希望する個人の創業希望者が後継者人材バンクを活用する場合、原則として、当センターが指定した創業塾等*1を受講する必要があります。
後継者人材バンクへの登録申込みは、原則として、連携創業支援機関*2を経由して行います。
*1 業競争力強化法で定める「特定創業支援等事業」に該当する創業塾等及び公益財団法人埼玉県産業振興公社が実施する前述の創業塾等と同等程度の創業支援事業が該当します。
*2 「連携創業支援機関」とは
産業競争力強化法に基づく「特定創業支援等事業」として創業塾等の創業希望者の育成を行っている埼玉県内の商工会議所・商工会等の支援機関で、当センターの実施する「後継者人材バンク」事業趣旨に賛同し、協力を申し出ていただいている機関です。
 
☆埼玉県後継者人材バンクチラシはこちら 【PDF】
 
連携創業支援機関   (令和2年9月17日現在)※順次拡大予定です
機関名称 ホームページ
公益財団法人埼玉県産業振興公社
(創業・ベンチャー支援センター埼玉)
https://www.saitama-j.or.jp/sogyo/
公益財団法人さいたま市産業創造財団 http://www.sozo-saitama.or.jp/
公益財団法本庄早稲田国際リサーチパーク http://www.howarp.or.jp/
さいたま商工会議所 http://www.saitamacci.or.jp/
川越商工会議所 https://www.kawagoe.or.jp/
熊谷商工会議所 https://www.kumagayacci.or.jp/
秩父商工会議所 http://www.chichibu-cci.or.jp/
本庄商工会議所 https://www.honjocci.or.jp/
深谷商工会議所 http://www.fukaya-cci.or.jp/
所沢商工会議所 http://www.tokorozawa-cci.or.jp/
飯能商工会議所 http://www.hanno-cci.or.jp/
上尾商工会議所 http://www.ageocci.or.jp/
越谷商工会議所 http://www.koshigaya-cci.or.jp/
志木市商工会 https://shikishishokokai.net/
坂戸商工会 http://www.sakado.or.jp/
ふかや商工会【NEW】 https://fukaya-sci.net/
くまがや市商工会 https://kumagaya-syoukoukai.jp/
川口商工会議所 https://www.kawaguchicci.or.jp/
蕨商工会議所 https://www.warabicci.org/
公益財団法人川口産業振興公社 http://www.kawaguchi-net.or.jp/
 
問合せ ▲ページの先頭へ
埼玉県事業承継・引継ぎ支援センター
〒330-0063 さいたま市浦和区高砂3-17-15 さいたま商工会議所会館4階
TEL:048-711-6326  FAX:048-711-6378
E-mail:hikitsugisaitama@vesta.ocn.ne.jp
  • さいたま商工会議所/入会のご案内
  • 工業系ビジネスサイト
  • けんせつそーだん
  • さいたま商工会議所メールマガジン/直送もぎたて!さい商便
  • マイタウンさいたま