2013人形のまち岩槻まつり
 
開 催 日:
平成24年8月18日(日)
時   間:
15時〜21時(予定)
開催場所:
旧岩槻区役所前駐車場、岩槻駅周辺
内   容:
ジャンボ雛段、人形仮装パレード等各種イベント予定 詳細はこちら


〜過去の開催風景〜
過去風景 過去風景 過去風景
万燈みこし
ジャンボ雛段
子どもひな段
〜岩槻まつりの歩み〜

記念すべき「第1回人形のまち岩槻まつり」は、昭和51年7月に開催されました。それまで古くから行われていた天王様などのお祭りや各商店街のイベントを一本化し、商店街の活性化と郷土意識の高揚を図ろうと企画が練られ名物の人形仮装行列、みこし、山車などが催されました。
以来毎年7月末の土・日曜日に開催され、第4回(昭和54年)ではファイアーフェスティバルや大声大会、握力大会といった愉快な催しも登場。第11回(同61年)には、皆野の秩父ばやしが友情出演。翌年には世界に2台しかない蒸気機関車「ウイニー号」もまちに姿を見せました。そして第13回(同63年)に世界一のジャンボ雛段(幅10m、高さ8m、奥行き15m)が初登場、最上段では若いカップルが並んでの模擬結婚式も行われました。また、この年から前夜祭のビッグイベントとして花火大会が始まりました。平成元年には、新たな企画として日本一の万燈みこし(高さ2.4m、重さ1.5t)と市民仮装パレードも初登場しました。
そして今年はジャンボ雛段、人形仮装パレード等各種たくさんのイベントを行います。



主催 岩槻まつり実行委員会
  TEL 048−756−1445

|戻る|