<< ~理不尽なクレームの正体、それは“カスハラ”です!~ >>
会議所ロゴ
 悪質なクレームより厄介なクレーム対応術(10/9) 
会議所ロゴ

 近年、業種や事業規模に関係なく、様々なクレームが発生しています。そのクレームの発生経路は多岐にわたり、対応を誤ると大きなダメージにつながります。
中でも、カスタマー・ハラスメント(カスハラ)対応の難しさは、悪質クレーム対応以上と言われており、対応した担当者が「うつ」や「心身症」になってしまい、退職になるというケースも増えています。カスハラから、従業員と会社を守るために、その対策が喫緊の課題となっています。
そこで今回は、最新のカスハラ事例をご紹介しながら、有効な対応方法をお伝えします!この機会にご参照ください。

日  時
開催日:2020年 10月 9日(金) 

開催時間:14:00~16:00 
 
会  場
ソニックシティビル6F 603会議室

※さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル6F 603会議室
 
講  師
人財教育アシスト 代表 育成コンサルタント

山田 泰造  氏
 
受講料
(会 員)1,000円  (非会員)2,000円

※受講料は、セミナー前日までに、お近くの支所までご持参ください
 
内  容
● クレームの実態が変わってきた!? 

● 頻発する“カスハラ”とは? 

● 対応のポイントを押さえてストレス解消! 

● 再発防止と未然防止が喫緊の課題  など
 
※「新型コロナウイルス感染拡大防止」の観点から、当日はマスクの着用をお願いいたします。
 
定  員
40名(先着順、定員になり次第締切) 
   
問合せ
申込先
さいたま商工会議所 大宮支所
TEL:048-646-4141 FAX:048-643-2720  

申込書はこちらから 【PDF】
※上記より、申込書をダウンロードのうえ、大宮支所までFAX(048-643-2720)にてお申し込みください。

* 戻る *