<< 過去の歴史から学ぶ!!~さいたま市の地震で怖いのは液状化~ >>
会議所ロゴ
 建設業部会「地震対策セミナー」(11/7) 
会議所ロゴ

 近年、日本国内でも異常気象や自然災害をニュースで目にする機会が多くなっています。
平成28年4月に発生した熊本地震から1年が経ちましたが、今も4万人を超える人々が仮設住宅等で生活をしています。
首都直下型地震の発生確率が高まっている現在、過去の地震の歴史から自身の住んでいる地域の地盤を学び、あらためて住宅の耐震性について考え、安心した生活を続けられるための最新情報が聞ける講演会を開催します。
日  時
開催日:11月7日(火)
※受付13:30~

開催時間:14:00~16:00 
 
会  場
岩槻駅東口コミュニティセンター3階 ワッツルームA
※東武野田線岩槻駅東口徒歩1分
 
講  師
元東京大学地震研究所
都司 嘉宣  氏
 
受講料
無料 
 
内  容
さいたま市の地震で怖いのは液状化・特に古利根川と元荒川流域はご用心
14:00~15:30
テレビにも多数出演している講師の講演会です。


既存建築物耐震補強等助成制度について
15:30~16:00
さいたま市役所 建築総務課 担当者から説明


一級建築士による耐震補強等に関する無料相談会開催!!
16:30~18:00※要予約   
 
定  員
150名(先着順) 
   
問合せ
申込先
さいたま商工会議所 産業振興課
TEL:048-641-0084
FAX:048-643-2720  

申込書はこちらから 【PDF】 

* 戻る *